キャンティ・クラシコの試飲会「キャンティ・クラシコ・コレクション」

「キャンティ・クラシコ・コレクション」に行ってきました!

フィレンツェ、レオポルダ駅で毎年2月に行われるキャンティ・クラシコ・ワインの試飲会です。
2014年は、2月18日、19日に開催され、142のワイナリーが参加していました! 😮

 

入口は、例年に比べて地味でした。↓
キャンティクラシココレクション入口
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受付を済ませて、貸し出しのグラスをゲットし、いざ試飲! 😛
会場内の位置口付近↓
ここでグラスをゲット。
キャンティクラシココレクション会場内
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、ヴィンテージ2012、2013、リセルヴァ2011のアンテプリマ
リゼルヴァより熟成の長い「グラン・セレッツィオーネ」のデビューということもあり、グラン・セレッツィオーネを出しているワイナリーに話題が集まりました。
生産者からは、輸出も伸び、長い不況から回復したという声があり、明るいニュースでした。
ブースはこんな感じ↓
キャンティクラシココレクションブース
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

樽の香りと味わいがする濃いキャンティクラシコのブームが少し去って、よりトスカーナらしいやさしい味のキャンティクラシコに印象が残りました。
これから市場に出るのが楽しみな試飲会でした。 😀

クチコミを書く

*

*

 運営会社 | プライバシーポリシー | サイトマップ | お問い合わせ