自宅でレストランの味が楽しめるフードサービスを試してみました

自転車で、サイコロのようなリュックを背負い、通り過ぎていく人がいます。


フードサービス


昨年あたりから、こんな姿を見かけるようになりました。
これ、昨年始まった、フードサービスです。
以前から、配達ピザのようなものは存在していましたが、お店に直接注文ではなく、ネットでレストランを選ぶ事が出来、レストランで味わえるメニューが、自宅で味わう事が出来るという画期的なもの。


フードサービス


友人と、あるレストランに行った時も、配達人が出来上がった料理を取りに来るシーンを見かけました。
聞くと、取りに来る時間を見計らって、料理を準備するとのこと。

ある日、早速、お試ししてみることにしました。


フードサービス


気になるレストランやエノテカを選択すると、お店と同じようなメニューが出てきて、好きなものを選択します。配達料は、だいたい、2ユーロくらいが相場です。
希望時間を指定して、支払いを済ませ、後は待つだけです。

ほぼ、希望の時間通りに料理が運ばれてきました。


フードサービス


きちっと、こぼれないようにパッキングされ、紙袋に入っていました。
これらをお皿に並べるだけ。頼んでいないけど、パンもつけてくれてありました。サービス料は払ってないのに、カメリエーレが居ないだけで、料理は同じものです。


フードサービス


料理のあたため方のオススメ方法が明記され、わかりやすいです。

温かいままで…というわけではないので、選ぶものも考えてしまいますが、料理している時間がない時、友人と楽しむ時間を共有したい時は良いかもしれません。


フードサービス


このハンバーガーもデリバリー。
これが、なかなかいけました。お値段も、ひとつ5〜6ユーロくらいなので、さほど高くはありません。

アナログなイタリアでも、少しずつ進化しているようですね。

2018.2.28


この記事を書いた人

Yuki

イタリア在住17年。フリーランスとして、さまざまなサイトでライターとして活躍中。イタリアの魅力と旬な情報を日本に紹介しています。
趣味は、おいしい食材を求めて、いろいろなところを巡ること。

もっと記事を読む

アウトレット情報 / イタリアのおいしい食べ物 / イタリアの季節のイベント / イタリアの文化 / イタリア旅行便利帳 / イタリアの生活日記 / クロネコヤマトのお得情報 / フィレンツェから日帰りで行く町 / フィレンツェのお家料理 / フィレンツェのお話 / フィレンツェのツアー / フィレンツェの催し事 / フィレンツェの市場とメルカート / フィレンツェの広場 / フィレンツェの教会 / フィレンツェの美術館 / フィレンツェの見どころ / ワインのお話 / 世界遺産を見に行く / トスカーナの田舎


フィレンツェ発トスカーナワイナリー フィレンツェ発世界遺産ツアー
フィレンツェでイタリア料理教室 フィレンツェでプチレッスン

クチコミを書く

*

*

 運営会社 | プライバシーポリシー | サイトマップ | お問い合わせ