イタリアの本屋さんでの素敵な出会い

フィレンツェの街なかには、いくつかの大きな本屋さんがあります。

もちろんイタリア語ですが、日本の作家さんの本があったり、素敵な写真の雑誌があったり、気になる料理のレシピ本があったりで、時々、覗いてみたりします。
ついでに、カフェを楽しんだり。

そんな本屋さんにはまた、素敵な手帳が置いてあったりします。

MOLESKINE(モレスキン)は、もう何年も愛用しています。


イタリアの手帳


もともと、フランスの工房で作られていたものをイタリアが復活させ、現在にいたっていますが、多くの芸術家たちに愛され、その使いやすさといったら他に秀でるものはいないような気がします。

ふと見ると、これまた、イタリアらしい華やかなデザインのものが。


イタリアの手帳


背表紙まで美しい。


イタリアの手帳


こういうところが、イタリアだなぁと思ってしまいます。


イタリアの手帳


最近、ちょっとした日本ブームで、和風チックなデザインのものもありました。


イタリアの手帳


再生紙を使っているらしく、まさしく、エコ。
環境にやさしくは、世界的なテーマなのでしょうね。

イタリアの手帳



こんなに色とりどりですが、これも全て、再生紙なのです。

もちろん、シンプルモダンなデザインのものもあります。


イタリアの手帳


何だかとても、楽しい気分になってきます。

「イタリア語だし、わからないし…」

そんなこと言わずに、足を運んでみてはいかがでしょう。
きっと楽しい発見があることでしょう。

2017.5.17


この記事を書いた人

Yuki

イタリア在住16年。フリーランスとして、さまざまなサイトでライターとして活躍中。イタリアの魅力と旬な情報を日本に紹介しています。
趣味は、おいしい食材を求めて、いろいろなところを巡ること。

もっと記事を読む

アウトレット情報 / イタリアのおいしい食べ物 / イタリアの季節のイベント / イタリアの文化 / イタリア旅行便利帳 / クロネコヤマトのお得情報 / フィレンツェから日帰りで行く町 / フィレンツェのおすすめ処 / フィレンツェのお家料理 / フィレンツェのお話 / フィレンツェのツアー / フィレンツェの催し事 / フィレンツェの市場とメルカート / フィレンツェの広場 / フィレンツェの教会 / フィレンツェの美術館 / フィレンツェの見どころ / ワインのお話 / 世界遺産を見に行く


フィレンツェ発トスカーナワイナリー フィレンツェ発世界遺産ツアー
フィレンツェでイタリア料理教室 フィレンツェでプチレッスン

クチコミを書く

*

*

 運営会社 | プライバシーポリシー | サイトマップ | お問い合わせ