フィレンツェのデパート「リナシェンテ」のフードコーナー

フィレンツェでデパートと言えば、コインとリナシェンテ。
日本と比べて、デパートというには小型ではありますが、なかなか充実しています。

マンジャーレの国イタリアですから、このフィレンツェにも、小さな街のあちこちに、メルカートやエノテカがありますが、リナシェンテにも、フードコーナーが開設されています。


リナシェンテフードマーケット


これが意外に充実しています。
最初は、ほんの少しのスペースから始まった、このコーナー。
最近、少し、そのスペースが広がり、なかなか良質のブランドが揃っています。


リナシェンテフードマーケット


例えば、バルサミコ酢。


バルサミコ酢


スーパーなどでは取り扱いの殆どない、年代物も置いてあります。
その値段も、なかなか良心的。


バルサミコ酢


時々、店員さんが説明してくれたりします。

こちらは、オリーブオイルのコーナー。


オリーブオイル


トリュフ製品も扱っています。


トリュフ製品


カテゴリーごとに、コーナーが振り分けられているのも、高級デパートならでは。
とても見やすいです。

この他、アンチョビやオリーブ、ハチミツやジャムなどの製品もありました。

ちなみに、こちらは、フィレンツェで人気のビスケットのカントゥッチーニ。


カントゥッチーニ


この銘柄を探してる方って、結構いるのです。
商品揃えも、消費者のニーズを把握していて、見てるだけでも楽しい気分になってきます。

隣接しているレジには、常に買い物客で混み合っていますが、瓶ものは、梱包材で包んでくれるのが嬉しいところ。

もちろん、ギフトパッケージも承ってくれるので、プレゼントやお土産探しに迷った時には、良いかもしれません。

2018.4.4


この記事を書いた人

Yuki

イタリア在住17年。フリーランスとして、さまざまなサイトでライターとして活躍中。イタリアの魅力と旬な情報を日本に紹介しています。
趣味は、おいしい食材を求めて、いろいろなところを巡ること。

もっと記事を読む

アウトレット情報 / イタリアのおいしい食べ物 / イタリアの季節のイベント / イタリアの文化 / イタリア旅行便利帳 / イタリアの生活日記 / クロネコヤマトのお得情報 / フィレンツェから日帰りで行く町 / フィレンツェのお家料理 / フィレンツェのお話 / フィレンツェのツアー / フィレンツェの催し事 / フィレンツェの市場とメルカート / フィレンツェの広場 / フィレンツェの教会 / フィレンツェの美術館 / フィレンツェの見どころ / ワインのお話 / 世界遺産を見に行く / トスカーナの田舎


フィレンツェ発トスカーナワイナリー フィレンツェ発世界遺産ツアー
フィレンツェでイタリア料理教室 フィレンツェでプチレッスン

クチコミを書く

*

*

 運営会社 | プライバシーポリシー | サイトマップ | お問い合わせ